簡単肌ケアTOP >> 簡単肌ケア「富士山の軟水天然水」


これからの時代は多様性のある”水”資源の確保・方法が大切に。

天然水 近年の”自然災害(地震など)”を通じて、あらためてその重要性を感じるのが、 各家庭において、「多様性のある資源(電気・水など)の確保方法を持っておくこと」 です。自然災害だけではなく、電子ネットワークが促進されればされるほど、突発的 な出来事による影響及びトラブルなどが多くなっていくもの。 利便性の高い社会が構築されることによって、ちょっとしたトラブルの影響が大きな ものとなる(水の供給ストップなど)・・そんな環境であることをしっかりと認識 しておくことが必要なのではないでしょうか。
これからの時代、最も大切にしておきたい・・心がけておきたい要素が「水資源の確保」 です。以前は、水道水として安定的な水資源供給のみに頼っていることが当たり前の 要素となっていました。ただ、近年気象環境も変化しており、季節によって”大雨・渇水” など極端な状況が局所的なエリアで発生することも珍しいことではなくなっています。 また、原発事故による”放射性物質”の拡散は、今後数十年単位で自然環境に残ること になり、当然のように「河川への流入」「水道水への影響」などが繰り返されていく ことになります。”水道水”のみに頼る・・ことは、突発的な出来事に対応しきれない ことを意味しているのです。

そこで”水資源の確保”に多様性を持たせる最適な方法のひとつが「天然水のウォーターサーバー」 の設置です。”ペットボトル水の購入”も多様性のひとつとして考慮して おく要素ですが・・実際にあったように”買占め”などの消費行動があったときには、 ペットボトル水を購入することすらできなくなる状況が存在しています。 そんな状況下で活躍するのが「天然水のウォーターサーバー」なのです。

簡単肌ケア 乾燥肌ケア オールインワン肌ケア商品
敏感肌ケア商品 夏季節の肌ケア商品 男性用の肌ケア商品


非常時の備蓄「飲料水」として。

”天然水のウォーターサーバー”は、商品によって差異はあるものの、概ねウォーターサーバー に「約12リットル」程度の容量の天然水を有することができます。(ウォーターパック) 予備のウォーターパックを1つ有しておけば、合計で”24リットル”もの飲料水を確保 しておくことができることになります。これは非常時(断水・自然災害時など)の備蓄飲料水 として、十分機能できる容量となりますよね。”天然水”は生ものといえます。単に備蓄用水 として保管しておくだけでは、”水”は劣化・腐敗してしまいます。そういう意味で、日常生活 で常時飲料水として使用しつつ・・備蓄水も確保しておける”天然水ウォーターサーバー” は効率的な備蓄水となってくれるのです。


”ウォーターサーバー”を選ぶ上でのポイント

近年、ウォーターサーバーの重要が拡大したことから、商品の種類・サービスの種類 も豊富になってきました。同時に「ウォーターサーバー自体」の技術的進歩も促進 されています。昔は、サーバー内の”雑菌増殖”を防ぐための「掃除・メンテナンス」 が欠かせない要素となっていましたが、今新しいウォーターサーバーの多くは、「雑菌混入 を防ぐ仕様」となっている上に、サーバー自体で「雑菌対策」を施せる仕様となっています。 ”家庭でのメンテナンス”がかなり軽減されているのが特徴です。 そんな中、商品・サービスによる違いもありますので、サーバー選びをする上でのポイント を記しておきたいと思います。ご参考に。

1)”ウォーターサーバー”のレンタル料金は「完全無料」を選びましょう。
・サーバーのレンタル料金が”有料”のものと”無料”のものがあります。”無料”の中 にも「期間限定」と「永久無料」のものがありますので、やはり「永久無料」のものを 選択するのがおすすめです。
2)”軟水”と”硬水”選び
天然水には、”軟水”と”硬水”が存在しています。単に呼び名(軟水・硬水)で判断して しまうのではなく、「硬度表示(何r)」を確認することが大切です。”軟水”表記であっても 硬水に近いものも多々ありますので。また、保存を重視するのであれば「硬水」。身体への 優しさを重視するのであれば「軟水」と考えてみてはいかがでしょうか。


簡単肌ケアcontents



身体に優しい天然軟水「プレミアムフジ」。富士山の天然水の美味しさを宅配。

天然水 生命体(動植物)は、生活自然環境に適合するようにと進化してきています。それは 我々人も同じ。日本の自然環境のひとつの特徴が平均すると「軟水の水資源環境」であるという ことです。

もちろん、人の生活環境が変化、都市環境・自然環境の違いも大きくなってきていますので 昔と比べるとやや水硬度の高い地域へと変化しているものもあれば、もともと水硬度の高い エリアも存在しています。それでも概ね”軟水”の水環境に適合してきたのが日本人といえ るのではないでしょうか。

それゆえに、”軟水”を飲料水として摂取したほうが、身体にとって優しい・・お肌の美容に とっても心地よいと感じる人も多いのかもしれませんね。そんな”軟水”を愛用したいという 方におすすめの天然水がこちらの「プレミアムフジ」です。硬度21rという超軟水の富士山の 天然水です。

富士山の天然水「プレミアムフジ」 の詳細・購入はこちら



富士山の天然水「プレミアムフジ」の3つの特徴

天然水

■富士山の地下水脈から汲み上げた天然軟水の美味しさそのままをお届け。

豊富な自然環境”富士山”に降り注いだ水・雪が地下へと浸透。そんな自然エネルギー豊かな 富士山の地下水脈から汲み上げた天然水が”プレミアムフジ”です。特徴として、天然水の 美味しさをそのまま家庭へとお届けできるようにと、”加熱”することなく、”非加熱殺菌技術” を用いた天然水となっています。

■赤ちゃんのミルクにも安心・最適な超軟水。

赤ちゃんのミルク用の水としては「軟水」でなければいけないことは多くのお母さんたちが 知っているポイントですよね。こちらの”プレミアムフジ”は硬度21rの超軟水ですので 、赤ちゃん用にも安心して活用できます。

■超軽量の使い捨てウォーターパックの利用と永久無料のウォーターレンタルサーバー。

他にも、天然水の宅配サービスは多々ありますが、一般的には水の宅配用に、ガロンボトルという、 大きな透明のボトルが活用されています。ボトルは、使用後返送することに なるのですが、その間の置き場所に困ることも。プレミアムフジの宅配は、 ”超軽量ウォーターパック”での配送となります。女性でも交換が楽にできる軽量サイズ なのが魅力。さらに、使用後は、折りたたんでゴミ箱へと手軽に廃棄できるのが 特徴です。

富士山の天然水「プレミアムフジ」 の詳細・購入はこちら



水道水の家庭用浄化対策に高性能浄水器「マルチピュア」

水の浄化 近年、分譲マンションなどで常備設備となってきている”浄水器”ですが、 浄水器には大きな機能差がある・・ということをぜひ、知っておいていただければと 思います。一般的にキッチンなどの蛇口部分に「専用カートリッジ(浄水フィルター)」を取り付けるタイプが 普及していますが、このタイプの浄水器は、あくまで「少々大きめの汚れなどの不純物を除去」する用途のもの。 カルキ・ミネラル・・ましてや放射性物質などを除去できるものではありません。

浄水器には、商品個々で「除去できる要素」が異なりますので、しっかりとその内容を確認・理解した上で 購入・使用することが大切です。こちらの「マルチピュア」は世界でも高水準に位置づけられる浄水器です。 家庭で活用できる浄水器としては、最も優秀な機能を有するものと位置づけることができるのではないでしょうか。 特定の放射性物質に関しても、除去できることが検査・確認されている浄水器です。 購入すると、価格が高い商品ですが、このほど”レンタル利用”が可能となったようです。 ”機器の故障・劣化”などを考えると購入するよりも、レンタル使用のほうがメリットが 多いように思います。

放射能物質も除去できる世界NO1の高性能浄水器マルチピュア の詳細・購入はこちら